乳がん予防ネット

転移は、再発は? -手術後のコト-


転移は?再発は?
乳がんだけでなく、がん患者の方全員が考えるのはがんの転移・再発の心配。
乳がん手術後の再発は全体的に見ると約3割ほどとなっています。
転移とは、最初にがんが出来た部分とは異なる場所にがんが出来る事を言います。
再発とは手術・治療を受けた後に再びがんが出てくる事を言います。
転移しやすい場所としては「骨・肺・肝臓・脳」が多いと言われています。
もし残念な事に再発や転移が認められた場合は、手術もしくは放射線・化学療法を行います。
乳がんの手術をした後に行う術後療法はこうした再発や転移を防ぐ目的があるのです。


<手術後のコト・メニュー>
通院や治療は?

転移、再発は?



[MENU]
乳がんを知ろう
乳がんの予防
チェックしてみよう!
乳がんのステージ
乳がんの治療法
病院の選び方
もし乳がんになってしまったら
手術後のコト
もっと知りたい乳がんのコト
乳がんQ&A
そなえて安心、女性の保険


HOME
お問い合わせ
友達に教える



Copyright(C) 2010
乳がん予防ネット
All Rights Reserved.


乳がん予防ネット