乳がん予防ネット

手術後は -もし乳がんになってしまったら-


手術直後は麻酔の影響もあるのでベッドで安静にしておきます。
手術後の回復には個人差がありますが、基本的に乳がんは内臓・消化器系の病気ではないので翌日の昼ぐらいから普通の食事を取ることが出来ます。
トイレも自分で歩いていく事が出来ます。
手術部位の部分にドレーンバッグという手術の傷口から出るリンパや血液を取るものがつなげられる場合があります。
つけている期間は約1週間ほどになります。
シャワーを浴びれるようになるまではしばらくかかりますから、その間はタオルで身体を拭く程度となります。


<もし乳がんになってしまったら ・メニュー>
診断直後は

手術後は

ココロのケアも大切に

周りのサポートも大切

食生活

便利グッズ



[MENU]
乳がんを知ろう
乳がんの予防
チェックしてみよう!
乳がんのステージ
乳がんの治療法
病院の選び方
もし乳がんになってしまったら
手術後のコト
もっと知りたい乳がんのコト
乳がんQ&A
そなえて安心、女性の保険


HOME
お問い合わせ
友達に教える



Copyright(C) 2010
乳がん予防ネット
All Rights Reserved.


乳がん予防ネット