乳がん予防ネット

診断直後は -もし乳がんになってしまったら-


診断直後は
乳がんの治療は基本的に手術になります。
乳がんと診断されたらすぐ入院となる事がほとんどです。
通常ですと乳がん発覚→入院準備・手術前の検査→入院・手術となります。
入院時に必要なものは病院側がリストを用意してくれている場合が多いです。
ただ、もし治療・手術計画に納得がいかない場合はセカンドオピニオン (第2の意見)を他の医師に求める事も出来ます。
いずれにしても乳がんは早期治療が基本です。
不安と戸惑いの中でこれらを決断するのは難しい事ですが、医師や家族そして何より自分の気持ちを大事にして今後の乳がん治療法を決めていきましょう。


<もし乳がんになってしまったら ・メニュー>
診断直後は

手術後は

ココロのケアも大切に

周りのサポートも大切

食生活

便利グッズ



[MENU]
乳がんを知ろう
乳がんの予防
チェックしてみよう!
乳がんのステージ
乳がんの治療法
病院の選び方
もし乳がんになってしまったら
手術後のコト
もっと知りたい乳がんのコト
乳がんQ&A
そなえて安心、女性の保険


HOME
お問い合わせ
友達に教える



Copyright(C) 2010
乳がん予防ネット
All Rights Reserved.


乳がん予防ネット