乳がん予防ネット

乳房切除術 -乳がんの治療法-


乳房切除術
乳房を切除する手術方法で全摘とも言われる。
日本の乳がん手術の標準的な方法の一つでもあります。
昔は乳がん手術はほとんどがこの方法でした。
乳がんのしこり(腫瘍)が大きすぎて乳房温存療法が難しい時などにおこなわれます。
乳房切除術も乳房温存術同様に医師との十分な話し合いが必要になります。
乳房の組織は切除されますが、最近では乳房再建術(※)を希望する女性も増えているそうです。
※乳房再建術ー乳がん手術後の乳房を再生する手術。
人工乳房や自分の身体の他部分から皮膚・筋肉等の一部を移植する。
もちろんこの手術も個人差があります。


<乳がんの治療法・メニュー>
化学療法・ホルモン療法

乳房温存術

乳房切除術

術後療法



[MENU]
乳がんを知ろう
乳がんの予防
チェックしてみよう!
乳がんのステージ
乳がんの治療法
病院の選び方
もし乳がんになってしまったら
手術後のコト
もっと知りたい乳がんのコト
乳がんQ&A
そなえて安心、女性の保険


HOME
お問い合わせ
友達に教える



Copyright(C) 2010
乳がん予防ネット
All Rights Reserved.


乳がん予防ネット